停電時の対応について

■ HDR-4EX、HDR-5EX、HDR-4、HDR-5

録画中の停電について
停電復旧後、自動的に録画は再開されます。ただし、次の場合は録画が再開されない場合があります。復旧後再び録画を開始してください。
・録画開始から15秒以内に停電した場合。
・録画開始から15秒以内に再生ボタンを押した場合。(この場合は一旦録画停止後、録画開始し直してください)
・録画開始から15秒以内にメニュー画面表示し、表示中に停電した場合。
・録画開始から15秒以内にライブ画面に戻った後、15秒以内に停電した場合。


■ 見守り隊、送受郎

機器作動中の停電に関して
・録画中に停電が発生し、停電が復旧した場合、録画は自動で再開されませんので停電復旧後は録画ボタンを押してください。
・警備モード[ON] のときに停電が発生した場合、停電復旧後、警備モードは、[OFF] の状態になります。復旧後は、再び警備モード[ON] にしてください。

■ DVF-7

録画中の停電について
・停電が復旧したあと、自動で復帰(電源が入る)はしませんので手動で電源を入れてください。
・電源を入れてしばらくすると、録画が開始されます(録画の設定はそのまま保たれます)。
・録画中に映像の入力信号が途切れると録画が中止されます。それまで記録されていた映像は残りますが、 場合によってはデータが失われることがあります。

■ DVS-2

録画中の停電について
・通常のモーション録画の時に、停電が発生し停電が復旧した場合、録画は自動で再開されます。

■ CZ-DVR1

録画中の停電について
・録画中に映像の入力信号が途切れると録画が中止されます。それまで記録されていた映像が残りますが、場合によってはデータが失われることがあります。
・スケジュール録画 ON 時は停電復旧後、自動に録画を開始します。手動録画時はカメラからの映像が途切れると録画が停止する仕様から、停電復旧後、録画が開始されない場合があります。
・停電復旧後は録画開始の確認をしてください。

■ HDR-1、HDR-3

通常録画中、およびモーション録画中に停電が発生し、停電が復旧した場合、録画は自動で再開されます。